モテるレズビアンが無意識に使いこなしている3つの恋愛テクニック

「レズビアンを振り向かせるには、どうしたらいいんだろう……」と悩んでいませんか?

世の中には、『異性を落とすテクニック』は溢れていますが、『レズビアンの恋愛テクニック』は、少ないのが現状。

あなたなりに一生懸命考えて、

  • 外見を徹底的に磨く
  • スケスケのセクシーな下着を身に付ける
  • 彼女の好きな料理をマスターする

など、努力してきた人も多いのではないでしょうか。

もちろん、どれも効果があります。

ただし、これらをせず、お金や時間をかけなくても、『ありのままのあなた』で、レズビアンを落とすことが可能ということを、まずは認識してください。

そして、モテるレズビアンの99%はこのテクニックを無意識に使いこなしているということも覚えておきましょう。

そこで今回は、その恋愛テクニックを3ステップでご紹介します。

モテるレズビアンが無意識に使いこなしている3つの恋愛テクニック

ステップ 1 悩みを聞いてあげる

レズビアンの女性を落とすには、何をしたらいいと思いますか?

答えは、『相手の心を開かせること』。これが一番の近道なんです。

では、どうすれば、心を開いてくれるのでしょうか?

方法は簡単で、

『女性の悩みを親身に聞いてあげる』

たった、これだけなんです。

方法は、メールでも、実際会ったときでも、いつでも構いません。

  • 不安に思っていること
  • 悩んでいること
  • ストレスに感じていること

などを聞き出し、真剣に話を聞いてあげて下さい。

同じ女性なのでわかると思いますが、女性は、話を聞いてもらうだけで、スッキリします。

なので、レズビアンの女性が話しているときは、批判やアドバイスは絶対しないでください。上から目線も厳禁です。あくまでも聞くことに徹底することが何より重要です。

ステップ 2 褒める

次は、「〇〇ちゃん、大変だけど、頑張っていて偉いよ」といった具合に、たっぷり褒めてあげて下さい。人は話しを否定せずに聞いてもらった後、褒めてもらうと、

『この人は、自分をわかってくれる』とか、『この人は、自分を認めてくれる』

と思い、あなたのことを【自分の味方】と認識しだします。

その結果、あなたに対する警戒心がなくなり、次第に心を開き始めるのです。

ここまでくれば、彼女にとってあなたは、ただの知り合いや友人ではなく、特別な存在

「あなたともっと一緒にいたい……」と恋心を抱き、より親密な関係を望むようになります

ステップ 3 相手に相談する

さらに、レズビアンの女性を惹きつけるには、『あなたも相手に相談すること』が必要です。

相談内容は、仕事の話や友人関係の話など、何でも構いません。

なぜ、こんなことをするのかというと、人間は、

『人にしてもらったら、同じことを人にしてあげたくなる』

という心理があるからです。

つまり、相談を聞いてもらったレズビアンの女性は、同じように相談に乗ってあげたくなる、ということ。

このように、職場の人など、上辺だけの人にはいえないような相談を「お互い」 がすることで、一気に距離が縮まり、恋愛関係に発展していくんです。