おすすめレズビアン向け出会い系サイト

imagesおすすめ出会い系サイトを紹介します。基本的には大手出会い系サイトのほとんどは女の子同士の出会いに対応しています。

男の子同士の出会いに関しては「ゲイ出会い情報サイト「ゲイ集まれ!」」をごらんください。

大手の出会い系サイトは、女性であればすべてのサービスが完全無料で使えるのです。

基本的に、出会い系サイトは、女性を無料にして男性から料金をとることで運営しているので、ビアン同士であるなら、双方が完全無料で利用できるというわけです。

ハッピーメール

ビアン向け掲示板が用意されています。実は、ビアン希望者が日本一多い出会い系サイトなのです。日本最大手だから安心できますしね。

「大人の掲示板」のなかに「同性愛」掲示板が用意されているので、そちらを利用してください。

ワクワクメール

女の子同士の出会いが用意されているって知らない人も多いみたいだけど、とってもたくさん同性愛希望の女の子がいますよ。

アダルト掲示板で「レズ」掲示板を選んでください。

PCMAX

セクマイ専用の掲示板があり、女の子同士の出会いが楽しめるようになりました。

掲示板検索ページで「アダルト」をクリック→「マイノリティー」にチェックをして検索するとビアン出会い希望の女性がたくさんいることがわかります。

ビアンが覚えておきたいHの攻めテク5ポイント!

出会い系でレズビアンとのHデビュー!

でも実は、まだ経験がなかったり数か少なくて不安を抱いている人も多いはず。

そこで、ぜひ覚えておきたいビアンのHテクをご紹介!

攻めるタチタイプはもちろん、受け身なネコの人もたまには違う表情を見せてみては?

レズ同士のセックス……男女と違う?同じ?

男女のHも女性同士のHも、基本的には
「相手に気持ちよくなってもらいたい」
「自分も気持ちよくなりたい」
というのが基本となった、愛情を深める行為なので性別は関係ありません。

とは言え、女性同士だからこそ攻めておきたい部位や気持ちよく感じるピンポイントを攻めるのが、ビアンHのコツ!

つい最初は「これなら男とのセックスの方が気持ちいい」と思われないように……なんて、消極的な考えになってしまいがちだけど「あなたとのHにメロメロ!」と思わせるくらい攻めていきましょう!

それでは、Hで使える攻めテクをご覧あれ。

1.耳

実は、男性向けの雑誌やネットでも「耳を攻めろ」と書いてある通り、定番ポイント。とは言え、耳をベロベロ舐められれば、髪の毛が汚れるトラブルもあります。

ビアン同士のセックスでは、ヘアスタイルも気にしてあげながら、優しく耳にキスをしていきましょう。

特に、片耳だけを責めるのではなく、片方の手で反対側の耳に指を入れるのがオススメ!

よだれべったりなディープキスなんかしなくても、指を使って耳をふさげばより五感に刺激を与えることが可能です!

2.脇

男女のHでは、ワキの処理漏れや甘さがバレるのが嫌!と思う女性が多いですが、レズ同士のセックスなら気兼ねなく攻められる脇。

お手入れせずモサモサ放置はNGだけど、細かい”うっかり”部分は、お互い様状態です。

そのため、たっぷり舐めたり触ったりしてあげましょう。

副乳として出現することもある脇は、女性ホルモンが分泌する場所でもあります。

思っている以上に、脇で感じる女性が多いのはもちろん、攻めている方も気分が盛り上がる神秘的な部分。

そのため、ぜひセックスでは攻めて起きたい部位と言えるでしょう。

3.胸

セックスで攻めるポイントの王道と言えば、おっぱいです!

ですがビアン同士のHなら、ただ乳首を攻めるだけじゃもったいない! 実は、乳首だけでなく乳輪部分も感じやすいポイント。肌と乳輪の境目を丁寧に舐めて上げて、じらしながら乳首を攻めていきましょう。

また、ただ胸を揉む行為は、本人が感じやすい行為というより見て興奮するアクションのひとつでもあります。

相手を全力で攻めるなら、胸を揉むより直接、気持ちよさに繋がる乳首攻めが一番。

逆に、自分も一緒に興奮したいなら胸を揉んでいくのも良いでしょう。

加えて、ビアン同士ならではとしては、お互いの乳首を擦らせるのも良いアイデアです。

4.背中

女性の性感帯になりやすい部位として、背中も見逃せません。

自分では見ることができない場所である背中は、フェザータッチで優しく触るだけでもゾクゾクとした気持ちよさが感じられます。

そのため、普段攻め慣れていないタチのビアン女性でも、簡単にできる攻め方。

本当に触るか触っていないか、わからないくらいのギリギリ感で背中に指を滑らせていきましょう。

舌を使って舐める時も、全体でベロンと舐めるよりは舌先を使うのがGOOD。あくまでも、ソフトタッチが感じるので指先のように、舌先を使っていきましょう。

また、インパクトを与えるなら、軽く甘噛みしてあげるのもおすすめ。弱い刺激を与え続ける背中の攻めで、印象を残す甘噛みとなってくれます。

もちろん歯形が残るほど強く噛んでしまうと、痛くて気持ちが萎えてしまうので注意です。

5.アソコ

そして、なんといってもHで攻める最重要な場所といえばアソコ!

もちろん、ビアン同士のセックスだってアソコを攻めずしてどこを攻める?!というレベルです。特に、クリトリスや膣は一番ストレートに感じやすい部分なので、しっかり刺激してあげましょう。

ただし、誰もが感じやすい反面、少しでも痛みや不安、不快感があれば、一気にテンションがダウンしてしまう部分でもあります。

他の部位とは違い、痛みや不快感を抱けば「気持ちよくないけど我慢しよう」という考えが、大きなストレスになってしまうのです。

中には激しいのが好みの女性もいますが、まずは優しく丁寧に。相手のリアクションによっては、激しくさせず終始穏やかな刺激を与えるくらいが良いでしょう。

またGスポットは膣に指を入れてすぐ、上側にあるザラザラした部分。いわゆる男性が挿入をする場所は、そのまま指を挿入してスムーズに進む子宮方面です。

どちらも感じやすい場所ですが、デリケートな部分なので爪を短く清潔な手で触ってあげましょう。

都合よく「同性だから」を活用しよう

セックスで手に入る気持ちよさや想いは、男女の性別問わず共通しています。

ですが、せっかくなら女性同士だからこそのセックスも楽しみたいはず!

それなら、最大の武器である「同姓だからわかる」という知識と経験をフル活用して、相手の女性を気持ちよくしていくのが賢いやり方のひとつです。

普段は「女性とかレズとかで考えたくない!」という人も、都合よく「同姓だから」というのを活かして、セックスに役立てていきましょう!

レズカップルの愚痴・ノロケ・恋愛相談はどこですればいいの?

付き合っていれば、

  • 小さな愚痴
  • 自慢したくなるノロケ話
  • 聞いてほしい相談事

が増えてくるでしょう。

そんなとき、誰に話していますか? 相談できる人はいますか?

レズビアンカップルにまつわる、気になる部分について調べてみると意外な相手が見えてきました!

レズカップルだって当たり前の恋愛スタイル

今では理解者も増えてきたとは言え、まだまだ肩身の狭い同姓カップル。

男女問わず、カミングアウトせず2人支えあって生活しているカップルも少なくありません。

とは言え、いわゆる男女のカップルと同じように別れ話まで発展しないけど、こぼしたくなる愚痴やこの喜びを分かち合いたくなっちゃう自慢話。

それから、真面目に意見を求める相談事……など、恋愛にまつわる話を誰かに聞いてほしいっていう時、ありますよね。

もちろん、レズビアンのカップルだって恋愛をしているんだもの!

当たり前の話です。

でも、難しい……男女カップルとは違う部分

でも、男女の恋人とは違って周りには内緒にしているかもしれません。

なかには、恋人がいない設定になっていたり、内緒の”彼氏”と嘘をついている人も多いはず。

恥ずかしいことではないはずなのに、色々な事情から公にできずひとり苦しんでいるのはツラいですよね。

そんな悩めるレズビアンたちも実は、同じ秘密を抱えているビアンと知り合い、吐き出しているのです!

意外に多い?!出会い系での恋愛相談

それが、意外な出会い系サイト。

しかも、ビアン専用でなくいわゆる男女誰もが楽しめる大手の優良出会い系サイトです。

実は、認知度も高く信頼性抜群の有名出会い系サイトは、女性同士や男性同士の出会いの場として、利用されているツール。

しかも、ビアンの彼女がいる女性でも、日頃話せない恋愛話をお互いが楽しむため、相方がいる女性が多いのです!

出会い系と言えば、会ってエッチをするのが目的なイメージ。

ですが今では、ゲームやブログといったコンテンツも多くSNSのひとつとして活用されているからこそ、おしゃべりする場所として、ビアンから愛されているのかもしれません。

また、

  • 同じレズ仲間と話せる
  • エッチな話も余裕
  • LINEやメールよりやり取りが楽

このような理由からも出会い系サイトが人気となっています。

レズのカミングアウトなど、余計な心配を気にする必要もなくがっつりエッチな内容もやり取りできるのは、出会い系サイトならでは。

また、既読スルーなどのトラブルが起こりにくいため出会い系サイトのやり取りを好む女性も少なくありません。

誘惑に愛を再確認。中には新しい出会いも?!

実際に、出会い系サイトでビアン女性ときっかけを掴むと中には「会ってエッチまでしたい!」という目的の女性がモーションをかけてくることも。

素直にパートナーの話をしつつ、相談に乗ってもらいながらも甘い誘惑から、改めて彼女への愛が再確認できる……という声もあります。

逆に、その誘惑に乗っかっちゃって、新しい出会いを自ら切り開いちゃう女性だってもちろんいます。

楽しみ方はそれぞれですが、愛する相手を見極めるのにも出会い系は使える場所と言えますね。

出会い系で恋愛相談する時の注意点

ただし、優れたツールの出会い系サイトであっても気を付けたい注意点がいくつかあります。

特に、恋愛相談を一番のメインで活用する時はしっかり覚えて余計なトラブルに巻き込まれないよう、気を付けてくださいね。

パートナーがいることを早く伝える

相手にとっては、真剣に新しい彼女を見つけるために出会い系を使っていることもあります。

パートナーがいることは、早めに伝えるのが良いでしょう。

恋愛相談を真剣に乗ってほしいと伝える

もしかしたら「誘ってほしいの?」と誤解を招くのがレズ同士の恋愛相談。

真面目に話を聞いてほしいことを、誠意をもって伝えるようにしましょう。

ネコやタチなど、レズの話は隠さない

せっかく気持ちのわかる同じ立場の相手です。

レズに関する情報は嘘をつかず正しく伝える方が、より解決も早まりますよ!

なんでも相手の話を否定しない

基本的に相手だって、会話のやり取りを楽しみたいと思っているはず。

「相談を聞いてよ!」と相手の話をさえぎったり、否定してばかりになってはつまらなく感じてしまいます。

大人の遊び場というのも受け入れる

基本的に出会い系サイトの女性なら、少なからず会いたい&遊びたいと思って利用している人がほとんどでしょう。

もしかしたら新しい出会いのチャンスかもしれませんよ。

まとめ:色々な理由から出会い系サイトを活用中

レズの人が恋愛相談をするのに出会い系を使う理由。

それは余計な気がかりがなく、ガッツリ相談できる便利さから新たな出会いを意識したステップアップまで人それぞれ。

でも、一人で抱えがちなレズ同士の恋愛話をたっぷり語り合えるのは魅力的ですよね。

パートナー以外の知らないレズ女性と、話をしてみたい……。

そんな思いを抱えている人こそ、出会い系サイトはおすすめですよ!

「ビアンの世界」女性同士の恋愛ライフってどんなもの?

自分はノーマルだと思っていたけど、最近女子が気になってしまってしょうがないというあなた。

実はレズビアンの要素があるのかもしれませんよ。

レズビアンって何?どういう世界なの? ちょっとのぞいてみませんか?

レズビアンとは

レズビアンとは女性同士の同性愛者を指します。かつては「レズ」と略して呼ばれていましたが、「レズ」には屈辱的な意味が込められていたため、現在は「ビアン」と呼ぶことが一般的になっています。
統計学的にビアンは、世界人口の0.5%(1000人に5人)と言われています。

一部の国ではいまだにビアンを含めた同性愛者に対する迫害などもありますが、先進国を中心に同性愛者への理解が進み、同性同士の結婚が可能になっている国や自治体も数多くあります。

女性の裸を見て興奮しませんか?

あなたは男性の裸やマスターベーションをしている姿を見て興奮しますか?

筋肉がきれいなスポーツマンの裸もあれば、お腹が出てちょっと緩んだ裸とか、肉付きの薄い少年みたいな裸とか、男性の裸もさまざまですよね。

女性が男性の裸を見て興奮するのは、その男性とのSEXを想像するからです。その男性をまったく好きでもなく、性的な興味もなかったら、その裸に興奮することはなく、むしろ「気持ちが悪い」と感じませんか?

では、女性の裸はどうでしょう。キレイでセクシーな女性の裸や、その女性がSEXをしている姿を見ると興奮しませんか?

これは自分をその女性の立場に投影してしまう場合と、客観的に女性の裸やSEXに興奮してしまう場合があります。

キレイな人や可愛い人であれば「こんな人がこんなことを……」という興奮もあるかもしれません。たしかに男性同様、見たくもない女性の裸もありますが、幸い通常はあまりお目にかかることはありませんね。

「女子が好き」ってどういうこと?

女性が女性を好きになることは珍しいことではありません。人間に限らず生き物は、女性の「母性」に対して「安心感」を抱きます。

こうした安心感や親しみを感じる対象が、「友達」ではなく「恋愛対象」になる境目はどこにあるのでしょうか?

女性といて性的な満足感を得られる

女性同士の関係が、友達ではなく恋愛関係になるためには、そこに相手に対する性的な関心があることが一つのポイントになります。

これは必ずしもSEXを求めるというものではありません。SEXはなくても女性同士の関係のなかで、性的な満足感を得られれば「恋愛関係」として成立します。

男性に性的な関心がない

女性が「もしかして私はビアン?」と考える大きな原因は、「男性への性的関心の欠如」にあります。「男性と付き合っても身も心も満たされない」、または「男性との付き合いで、心に大きな傷ができ、男性が嫌になった、男性を愛せなくなった」などがあります。

ただただキレイな人が好き

そしてもう一つは「美しいものが好き」という美意識です。

キレイな女性のそばにいて、その美しさを堪能したいという気持ちから男性ではなく女性を好きになる人もいます。

これはアイドルやアニメの登場人物を好きになる感覚に似ているのかもしれません。

ビアンにはバイセクシャル率も高い

男性ではなく女性が好きというビアンがいる一方、女性も男性も好きという「バイセクシャル」がいます。ビアンはこの「バイセクシャル率」が高いと言われています。

女性にも男性にも性的興奮を覚え、どちらともSEXができ、恋愛関係になることができる人です。また、男女どちらとの関係にも「性的な満足」だけを求める人もおり、ひとえに「ビアン」といっても嗜好はさまざまです。

しかし、性や恋愛において様々な嗜好があることは、異性愛者にも言えることです。

「ビアン」だから「ノーマルだから」「バイセクシャルだから」ということによる違いはなく、自分がどちらかをはっきり区別できない人がいても、何ら不思議はありません。

出会い系サイトを利用してビアンに出会う

通常の社会生活のなかで、人口の0.5%のビアンに出会える確率は決して高いものではありません。自分自身がビアンかどうかもよく分からないうちは、相手がビアンかどうかも分かるはずはありません。

しかし、「ビアン専門の出会い系サイト」を利用することで、確実にビアンに出会うことができます。

「ビアン専門の出会い系サイト」のなかにはビアンとして経験豊富な先輩もおり、初心者ビアンを優しくリードしてくれる存在になります。「女性同士のSEXはどうすればいいの」という悩みも、恋愛をしながら解決していくことができますね。

そしてビアンとして恋愛経験を積んだら、自分が求めるものもはっきりしてくるでしょう。

「SEXだけの関係を求めているのか」「バイセクシャルなのか」など、それぞれに応じて条件にあう人と出会えるチャンスがあります。

「ビアンの世界」女性同士の恋愛ライフってどんなもの? まとめ

ビアンの世界を少しだけ覗いてみましたがいかがですか?

ビアン専門の出会い系サイトを利用して、楽しく美しい「女性同士の恋愛ライフ」を楽しんでみませんか?

初心者ビアンの心を掴む5つのメールテクニック

新しいビアン女子との出会いを求めているなら、初々しい初心者ビアンを狙ってみるのはいかがですか?

「もしかしたら私、女の子が好きかもしれない…」という人から「女性同士のエッチって、どうなんだろう?」と考えている女性まで。不安や悩みを抱くビアンに、先輩から優しい手を差し伸べてあげると新しい発見が手に入るかもしれません!

そこで、初心者ビアンの心を掴む5つのメールテクニックをご紹介!

せっかくの出会いを断られないように、NG行動は避けてくださいね。

初心者ビアンに興味があるなら

初心者ビアンとの出会いを求めるなら、やはり大手出会い系サイトを活用するのがおすすめ。レズバーやレズ専門のSNS、コミュニティサイトは、初めての人にとって敷居が高くいきなり登録する人は多くありません。

それよりも男女問わず利用できる、大手出会い系サイトの方が「利用者も多いし」「広告で知っているし」と選びやすい特長をもっています。

また世界を知らないため「レズなんて恥ずかしい…」と思っているのも事実。

あえて男女が交わる出会い系サイトこそ、登録しやすいのです。そのため、大々的な広告を展開し、できる限り大手の優良出会い系サイトから探していくのが良いでしょう。

それでは、出会い系サイトで初心者ビアンに良い印象を与えるコツをご紹介します。

1.プロフ画像は顔出し+デコ装飾

プロフィール画像は、できる限り自分が写った写真がベスト!

イラストや風景、物を撮った写真よりも、圧倒的に良い印象を与えます。

「顔を晒すのはちょっと…」という人なら、個人が特定できない程度にデコ装飾で隠すのも良いアイデア。

中には、面白半分で女性をからかおうとする心無い人や、実は中身が男性で嘘をついている…という不届き者もいるので少しでも安心感を与えられる画像を設定するのがおすすめです。

2.専門用語は極力避ける

初心者にターゲットを絞るなら、なるべく自己紹介やブログ、個別メッセージでは専門用語を避けるのがベター。

普段当たり前のように使っている言葉であっても、知らない女性からしたら「なんだか私みたいなのは、バカにされそう…」と卑屈に感じることも。

もちろん、中には予習(?)をして言葉の意味だけは知っている人もいるので、軽く説明するように、専門用語を盛り込んでいくのがおすすめです。

「ネコ」「タチ」ではなく「受け身の”ネコ派”です」「攻める系の”タチ”です」といったように、言葉を知らない人でもわかりやすい文章が良いでしょう。

これは、初心者のガードを緩くするだけでなく「親切そう」「優しそう」といった印象を与えるのにも役立つコツとなっています。

3.ビアンの先輩をアピる

もしかしたら「そんな昔のことなんて!」と忘れてしまった人(?)もいるかもしれませんが、やはりレズ体験の”初めて”は不安がいっぱいなもの。

「あまり、先輩面するのは良くないかな?」と内気になるのは、もったいに考えです!

知らないことをバカにしたり笑うのは当然、いけませんがある程度知識と経験がある先輩アピは、初めての人に安心感を与えてくれます。

質問や相談をされて、答えられることがあればドンドン教えて上げるのが良し。ぜひ、手取り足取り優しく教えてあげましょう!

4.女性としての魅力を伝える

すでに出会い系サイトを活用している人とは違い、初めての同性体験だけでなく”初めて出会い系サイト”を利用する女性も少なくありません。

特に知識がない場合、例え大手の優良出会い系サイトだとしても「詐欺ではないか?」と疑心暗鬼になってしまいがち。

ぜひ、ネコやタチというのを抜きにして、女性としての魅力を伝え安心してアポまでできるよう、スマートな対応をしていきましょう。

「私は男っぽいのがトレードマークだから、女っぽい話はしたくない!」なんて思う女性もいるかもしれませんが「男が私を騙している!」といった誤解からのすれ違いで、せっかくの出会いを逃すことがないよう注意が必要です。

5.アポではエッチの確認も

メッセージでやり取りをしていくうちに、実際にアポ取りが成功したら。

少し恥ずかしいかもしれませんが、エッチができるか? できないか? きちんと確認するのが良いでしょう。

初心者ビアンの場合、女性同士のセックス経験がゼロのため男性経験の有無を問わず、妄想も人によってさまざま……。

「必ずおもちゃを使うの?痛かったらどうしよう……」
「レズのセックスっていっても、キスをするくらいだよね?」

なんて、可愛らしくもある勘違いをしている女性もいるのです。お互い恥ずかしがって確認をせず、いざ始まった時に「信じられない!」と、余計なトラブルを起こさないよう気をつけましょう。

まとめ

つい周りにビアン女子が多いと、当たり前に感じてしまうことも初心者ビアンにとっては、驚くべきシチュエーション。

不安や心配事が多いからこそ、ビアンの世界に足を踏み入れるのが怖く感じているものです。

新しい世界が”楽しい”と感じるのは、先輩ビアンの腕の見せどころ!

ぜひ、出会い系サイトで新たな出会いを見つけるなら、ちょっとした心遣いを意識してあげるのがおすすめです!

【レズの子必見!】出会い系サイトで騙されないためのチェックポイントとは?

現代社会では女性が女性を好きになること、つまり【レズビアン】の人は珍しくはありません。世界では同性婚も認められていますので、そんなに特別なこととしてとらえる必要もありません。

しかしながら、レズのみなさんが悩んでいることは事実です!

出会いがない・レズであることを孤独に感じる・レズビアン仲間がほしいなど、結構切実なのです。

でも、安易に出会い系サイトを利用すべきではありません。自分では気づかぬうちに、あっという間に騙されてしまう可能性があるからです。

さぁ、レズのみなさんはどのような点に気をつけて、出会い系サイトを利用していけばよいのでしょうか?

楽しく利用するためにも、是非参考にしてください。

ポイント1、メールだけではなく電話で女の子かどうかをチェックする

正直に申し上げて、出会い系サイトは【なりすまし】の出没が多発しています。

お金を貰って利用者になりすましサクラだけではなく、一般の男性が女性になりますまして、あなたに近づいて来るのです。
ちょっと怖い話ですよね?

実際にあった話のようなのですが、レズビアン専用サイトで気が合った女性と会う約束をしたら、待ち合わせ場所に来たのが男性だったそうです。

この場合、あちらの男性は100%悪意があるように思えますね。ですから、出会い系サイトを利用するレズビアンのみなさんは、直接会う約束をしたら【電話】で本当に女の子なのかをチェックするようにしてください。
そして、安心して待ち合わせ場所に向かいましょう。

自分の立ち位置をしっかりと把握し、伝えましょう

2929_2_1

一口にレズビアンといってもそのカタチは様々です。ほんとうに女性しか愛せない、いわゆる「ガチレズ」から、場合によっては男性もイケるという「バイセクシャル」の人もいますし、性別は女性だけど気持ちは男性で女性が好きだという「トランスジェンダー」の人まで様々です。

実際にはこのようにジャンルでハッキリと分類できるわけではなく、様々な要因が複雑に絡み合います。

昔はガチレズだったけど今はバイもいけるようになったという人もいますし、トランスジェンダーと思っていたけど、最近すきな男の人が出来た……という人もいるでしょう。

画一的に分類できるものではなく、これらの言葉はあくまでも目安でしかありませんが、その目安がレズビアン出会いにとっては大事でもあります。

レズビアン出会い系は本当にいろんな人が集まりますが、共通しているのは「女性が女性を探している」という点だけです。

まずは自分がどういった立ち位置にいるレズビアンなのかをはっきりさせておくことで、自分のことを相手に理解してもらいやすくなりますし、いろんなカタチの出会いを探している人があなたのプロフィールを見た時に「この人はアリかナシか」を判断するときの材料にもなります。

男は恋愛対象なのか?女性と性的な行為をしたいのか?男装したい願望はあるのか?などなど、いろんな要素があることでしょう。

そこで結論を焦る必要は別にありません。「考えてみたけど、よくわからない」という結論に達したのであれば、それでいいんです。そのままをプロフィールに書いたり、相手に伝えればいいのです。

誰だって最初はわからないことだらけですし、特にセクシャル・マイノリティとされる私たちのような境遇にある人は誰かに相談するという、当たり前の行為がしにくい環境にいた事が多いでしょう。

今でこそヤフー知恵袋なんかを使えば悩みに答えてくれる人がいますが、インターネットがなかった時期なんかはほんとに大変だったのです。

わたしも思春期真っ只中な頃はまだまだPHSが現役だった頃でしたし、出会い系なんてものもまったく普及していなかった頃ですから、自分のこの「女の子なのに女の子が好き」という悩みは誰にも相談できずに、20歳を越えるまで誰かに話すこともなくずっと抱えてきました。

でも、今は違います。レズビアン出会い系を利用すれば、同じ悩みを抱えている人・同じ境遇にいる人と簡単にお話できますし、会うことだって出来ますし、セックスすることだって出来ます。

そういった出会いや会話を経て繰り返していくことで、ようやく自分の趣味趣向がわかってくるようになるんだと思います。

まずは話しましょう。そして、会いましょう。特にこれまでレズビアンであることを「負い目」のように感じてきた人にこそ、そうして欲しいです。

レズビアン出会い系を利用すればいろんな経験を積んで自分のことがわかってきますし、いろんな人の境遇やこれまでの人生を聞くことができるのはとても貴重な機会です。

まだわからないなら、それでいいんです。わからない、ということがわかっているだけでも十分なのですから。

大事なのはそのままを受け入れて、伝えることです。変に聞きかじった知識などで、勝手に自分の趣味趣向を決めつけて世界を狭めてしまうことだけは止めましょう!

セックスを求めていないレズビアンは意外と多いです

Penguins-at-North-Poles-Still_04_520

レズビアンが集まる出会い系だからといっても、皆が皆おなじような出会いを求めているわけはありません。ただでさえマイノリティであるレズビアンが集まっていることによる安心感と一体感から、ついつい「自分と同じものを求めているんだ」と思い込んでしまいがちですが、それは大きな間違いです。

よくあるすれ違いとしては、セックスを含めてた出会いを求めているかどうか、という点です。

これは本当にハッキリ分かれます。レズビアンの付き合いでセックスはなくてもいい、と考える人は一定数いるのです。

理由はそれこそ人それぞれです。男性とのセックスがトラウマでセックスという行為自体に嫌気が差している人、性欲はあるけど女性同士のセックスに魅力を感じない人、セックスをしなくてもただ手を繋いだり精神的なつながりがあるだけで満足する人。

わたしの印象としては、セックスなしでのお付き合いを望んでいる人はどちらかといえば少数派であると思います。「普通」は……という言葉を使うのもはばかられますが、やはり自然とセックスありのお付き合いになるのが私個人としては多かったですね。

私は基本的にはセックスありの出会いを求めていることが多いのですが、時期によってはまったくセックスしたくない時もありましたし、これは本当に一概には言えないですからね。

もしそこにすれ違いがある人同士が出会ったしまった場合は悲しいことになってしまいがちです。ただでさえ悲しい思いをしてきたレズビアンが、やっとのことでレズビアン出会い系という安住の地にたどり着いたのに、そこでまたすれ違いの悲しみを味わうのはあまりに悲劇ですからね。

出来ることなら、事前にそれとなく理想としている出会いのカタチを聞いておくのがベターと言えるでしょう。直球で「セックスする?しない?」と聞くのもアレですので、あくまでもさりげなくです。

私がよく使うのは「最後にしたのっていつ?どんな人と?」という話題から、今の心境をそれとなく聞いてみることですね。

あまり詮索されたくない人もいるでしょうが、やはりこれから会うことになる人のことはなるべく知っておきたいのは本当のことですし、セックスという行為は個人間同士のコミュニケーションとしては最上位のものともいえますから、それについて話すのはごくごく自然なことです。

もっとも、どこからがセックスでどこまでがセックスではないのか、といった定義も人それぞれだったりするので難しいところですよね。

男女のセックスであれば、ペニスを挿入するかしないかがセックスの明確なボーダーラインといえるでしょうが、女性同士のセックスにおいてそれに当たる象徴的なものがないのが実情です。

お互いに裸になって胸を触り合うくらいではセックスのうちに入らないと考える人は多いですし「じゃあどこからがセックスなの?性的な手つきで乳首を触った時?それともクリトリスを触ったら?なんならバイブを使って擬似的な挿入をするまで?」……と、まとまりはつかないことでしょう。

出会ったばかりならまだしも、もう2~3度あって定期的に会う関係になったのであれば、そのあたりの認識はちゃんと向き合っておくべきでしょう。

せっかく知り合えたレズビアン同士なのですから、きちんと自分のことをさらけだして、相手のことを知るのはとても大事な行為なのですから。

簡単にレズビアンの気持ちに近づく4つの方法

「私って女性に興味があるのかも?」

そう思った女性の中には、出会い系サイトで恋を求める人もいますよね?

ただ実際に出会い系サイトに一歩を踏み出すとなると、やはりモヤモヤした気持ちが勝ってしまい、利用を躊躇してしまう人もいるはずです。

そんな悩める女性のために、簡単にレズビアンの気持ちに近づく4つの方法をご紹介します。

実際に彼女たちが何を考え何を感じ取っているのか、自分の気持ちと照らし合わせて参考にしてみてください。

自らの趣味を分析してみる!

恋愛において趣味と言えば、互いの距離を縮めてくれる有り難い存在です。よって恋愛対象がレズビアンであれ男性であれ、趣味を通して出会いが深まる事は大いにあるわけです。

だからこそまずは自分がどういった趣味を持っているのか、詳しく分析してみる事が大切です。そうする事で、自然とレズビアンの方との付き合い方が生まれます。

また出会い系サイトではメールのやり取りや紹介文を通して交流が始まる事が大半です。

その際にも自らの趣味を語れる人ほど、同じ趣味のレズビアンと出会える可能性が自然と増えるわけです。

レズビアンの気持ちに近づく準備段階として、まずは自らの趣味を分析してみてはどうでしょう?

ツイッターでレズビアンをフォローしてみる!

今や気になる人のつぶやきを気軽に覗けるツイッター。

そんなツイッターを使ってレズビアンをフォローしてみるのも彼女たちに近づく一つの方法です。

普段の何気ないつぶやきの中には、彼女たちが抱えるレズビアンとしての悩みや解決策がてんこ盛りです。

また彼女たちの様々な生き方をツイートを通して目の当たりにする事だって出来ちゃいます。

自分の性について客観的に見る事ができるので、ツイッターでのレズビアンフォローはオススメです。

特に「私って女性に興味があるのかも?」と感じ始めた人は、迷わずどんどんレズビアンの女性をフォローしてみましょう。

あなたの知らない世界が開けて心に余裕が持てるため、出会い系サイトでの恋も可能性が広がるはずです。

だからこそまずは気軽な気持ちでツイッターフォローを始めてみてはどうでしょう?

有名レズビアンを知ってみる!

自身の性に悩める女性にとって、スター的な存在の有名人がレズビアンである事の衝撃は良い意味で大きく自信が持てる事でしょう。

そこで有名人の中にどんなレズビアンがいるのか、実際に知ってみる事もレズビアン理解の第一歩となります。

例えばX-MENシリーズのローグ役の女優アンナ・パキンは2010年、同性愛者への差別撤廃を訴えるキャンペーンで自らが同性愛者である事を告白しています。

またターミネーター3で女の殺し屋だったクリスタナ・ローケンさんは、自身がバイセクシャルである事を公にしています。

このように有名レズビアン(あるいはバイセクシャル)の女性は、意外にも私たちの身近な映画やドラマスターの中にいるわけです。

ちなみに日本の有名所でいうと、壇蜜さんもバイセクシャルである事を公表しています。

メディアで活躍している女性の中にも彼女達のように堂々としている人たちがいるわけです。

その事を知っているだけで、同性愛者やバイセクシャルな人に対して悩みを持ちだした自分がちっぽけに思えてきませんか?

レズビアン専門風俗に行ってみる!

自分がレズなのか迷っている人でも、出会い系サイトで知り合った彼女とある程度のお付き合いをすると、体の付き合いに自然と発展する事はあるものです。

その際、同性同士のHに戸惑ってしまい、恋が実らない結果に終わってしまう事も場合としては考えられます。

そこでオススメなのがレズビアン専門の風俗店に行ってみる事です。

世の中には様々な人の性的欲求を満たすために色々な風俗があります。

その中の一つ、レズビアン専門の風俗では女性だからこそ分かるHのテクニックを堪能できます。

また意外かもしれませんが、Hが苦手な人は部屋で悩みを聞いてもらうだけの時間を過ごす事も可能なわけです。

だってお金を払った後は「必ず風俗でHをしなくてはいけない!」というルールはどこにもありませんからね。

つまり風俗では「時間が来るまであなたの自由に過ごす事ができる」わけです。

あなたの繊細な悩みをレズビアンだからこその立場で彼女たちは親身に聞いてくれます。

またそれがきっかけでムラムラすれば、それはそれで残りの時間を楽しめば良いだけの話です。

こうした風俗の使い方は大アリなので、恥ずかしがらずに堂々と利用してみてはどうですか?

レズビアンの性的理解に繋がる良い方法となるはずです。

まとめ

上記で紹介した方法を試す事で、少なくとも一般の人たちよりはレズビアンの気持ちに近づけること間違いなしです。

恋は互いの理解から始まるため、誰だって初めは悩んで当然です。

だからこそ上で紹介した4つの方法を参考に、レズビアンの気持ちに近づいてみてください。

そして4つの方法を試した後は、実際にお付き合いする中で相手を理解してみる事も大切です。

世の中には言葉で説明できない理解もたくさんあります。

その辺を上手く生のお付き合いで発見してみると良いですよ。

皆さんにとってステキな出会いがある事を祈っています。

レズビアンカップルのH事情まとめ~女性同士はドコでする?

女性同士のレズビアンカップルは、Hをする場所も悩みどころのひとつ。

レズビアンカップルは一体どこでHをしているのか?

ラブホテルなど使えるのか?

など、レズビアンカップルのH事情をまとめてみました。

長い付き合いをしているカップルよりも、出会い系などで付き合いの浅い2人なら場所選びも難しくなってくるのです……。

レズビアンはどこでHしているの?

レズビアンカップルにHしている場所を聞いてみると、色々な答えが返ってきました。

カラオケBOX

防犯上「見えにくい場所に、監視カメラが設置されている」なんていう話もありますが、意外にカラオケBOXでHをするカップルは多い!

とは言え、着衣で軽いプレイという感じに留まるのがほとんどで、裸になってエログッズを使う…という人たちはいませんでした。

マン喫(まんが喫茶)

こちらも本来はHをする場所でもなく、防犯上天井やドアの一部が開放的にしてある作りばかり。その開放感がドキドキ感に変わってしまい、カップルシートなどの個室を使ってHをするカップルも多いです。

扉やドアで通行人からの視界は遮られているので、ほぼ服を脱いだ状態やエログッズを使う人たちもいます。もちろん、声なども我慢しなければいけないため、プレイによっては盛り上がることもあれば、ストレスに感じる場合もあります。

自分または相手の部屋や車

付き合いの長いレズカップルで、かつ一人暮らしや車を所持している場合はほぼ、部屋や車でのHに。節約にもなるし、ある程度声や動きも自由にできるので、カラオケBOXやマン喫よりも人気です。

ただ、光熱費やガソリン代など一応お金がかかるため、何回も利用するならトラブルにならないよう話し合いも大事。また、出会い系サイトなどで知り合った付き合いの浅いレズ同士だと、安全性の面から避ける人も多いです。

少数派ながらも複数から回答があったのが、通行量の少ない道や建物の死角、公園といった外。

キスや軽いペッティングまでなら大丈夫ですが、万が一のことを考えると刑法174条、公然猥褻罪にあたる可能性もあります。懲役もしくは罰金の罰則に加え、前科にもなるためおすすめしません。

ラブホテル

場所代として考えると、もっとも高くなるものの、周りを気にせず2人きりの時間を思い切り楽しめるのがラブホテル。大きなベッドに広いお風呂、テレビやマッサージ機など、H以外の時間も楽しめます。

ただ、ラブホテルを利用しているカップルは少なく、利用していない人は「ラブホに入れるの?」という声も聞こえてきました。

女性同士でもラブホテルはOKなの?

ラブホテルは「男女のカップルが利用する場所」という考えが強く「男性同士または女性同士はお断り」としている場合もあります。とは言え、最近ではレズやゲイの認知度も高まり「女性同士の利用はOK」としているラブホも増えてきました。

男性同士のゲイカップルはやはり、部屋が汚れやすいというトラブルを懸念して「利用不可」が一般的。男性同士も利用可能なラブホテルであっても、通常より料金設定が高くしている場所が多いです……。

かたや女性同士のレズカップルは通常料金で利用できる所が多く、ノンケ向けの「女子会プラン」としてプランを用意しているラブホもあるくらい。

特に、出会い系などで知り合ったりすると、いきなり家に呼んだり車で同乗するのは心配ですよね?

事前にラブホに電話をすれば、女性同士の利用可否について教えてくれるので予め確認しておくのが良いでしょう。(初めて利用するラブホテルの場合、特別料金になるのか?と値段について聞くのも忘れずに)

都内や繁華街、中でもオシャレでトレンドを意識したラブホテルは、ゲイやレズといった色々な恋愛スタイルを意識して、ラブホテル利用OKとしている所が多いです。

いつもとは違う2人だけの時間を思い切り楽しめるラブホをぜひ、活用してみてください。

ラブホテルはどうやって利用するの?

ラブホテルの利用方法は、入室と退室時のやり取りだけで、基本的にはあまり人と絡むことはありません。

入店時

ホテルに入ったらフロント近くに、すべての部屋が一覧表になった紹介パネルがあります。部屋により作りや料金が違ってくるので、選んだら該当する部屋のボタンをタッチ。レシートやカードが出てくるならそれを受け取り、フロントへ向かいましょう。フリータイム、休憩、ショート、宿泊など滞在時間の種類がわかれるので、選び料金を支払います。

  • フリータイム…1部2部とわかれ「10時~22時まで」など何時間いても変わらない料金設定
  • 休憩…「休憩3時間」など区切られた時間で利用。入室時間によってはフリータイムよりお得な場合も
  • ショート…「60分」「90分」など、休憩より短い時間を利用する人向け。どちらかというと風俗利用者などが多い
  • 宿泊…「23時~翌10時」など、時間によっては自動的に宿泊扱いになる場合も。泊まりでないなら休憩希望を伝える
部屋の利用

鍵なしオートロックの部屋もありますが、鍵やカードを受け取って部屋に入れば後は2人の時間。必ず部屋に入ったら鍵を閉め忘れないようにしましょう。

ラブホテルによっては、カラオケBOXのように「後30分です」など、時間終了の連絡を知らせることもありますが基本的には自動延長。部屋に時計がないところが多いので、スマホや腕時計など自分で時間を確認するようにしましょう。延長料金は一般的に30分単位で1,500~3,000円となります。

退出時

電話近くに「お帰りの際はフロント○番にご連絡を」と書いてあるホテルもあります。その場合は退出時にフロントに電話をし「帰ります」と伝え、鍵やカードを返します。連絡について書かれていないようなら、そのままフロントに出向いて問題ありません。延長料金や部屋での商品購入などあれば、追加精算をしましょう。

ラブホテルにより前払いと後払いにわかれますので、ホテルごとに確認するのがベター。初めて利用するラブホでは「先払いですか?後払いですか?」と聞くのは当たり前の行為。「利用してないのがバレる?」と過度に心配しなくて大丈夫です。

ラブホテルをガンガン使おう!

最近のラブホテルは特にアジアンテイストやヨーロピアン調など、内装にこだわった部屋が多く、ドライヤーや美顔器、色々なブランドのシャンプーなど女性に嬉しいアイテムを豊富に用意しています。加えて、大きなベッドに広々としたジャグジー風呂など、いつもとは違う空間も魅力的。

女性同士だからこそ存分に堪能できるラブホテル。フリータイムなど活用すれば、値段も安くお得に利用できるのでおすすめですよ!

若い女性の間でお互いの「性器」を触り合うことがブームになっている!?

sgc

たとえノーマルな女の子同士でも、お互いのカラダを触り合う行為というのは珍しくありません。基本的に女の子というのはボディタッチが好きですからね。相手の体温を感じたいという欲求が本能としてあるのかもしれません。ノーマルな男性ですと、女の子同士で手を繋いで歩いている子をみると「レズビアンだ!」と感じるらしいです。たしかに、男性同士で仲良く手をつないでいたらそれはほとんどの場合ゲイかバイですからね。しかし、女性はまったくそっちの気がなくても友達同士として手を繋いで歩くというのもよくあることなのです。

友だちとしての好きと、恋人としての好き。女性同士のケースにおいては、この見極めがかなり難しいといいますか、これで大怪我をしてしまったビアンたちも多いことでしょう。手を繋いでみたり、あるいはおっぱいを揉んでみたり。そんなことを受け入れてくれたとしても、それは友だち同士としてなのか、それとも恋愛対象として許容してくれているのか?このラインの駆け引きに悩むビアンは多いと思います。

しかし、そんなラインの見極めを少しでも手助けしてくれるかもしれないデータが発表されました。それは、同性同士の性器を触ったことがあるかどうか?というアンケートです。

「同性の性器」を触り合う人に傾向が…将来有望の可能性も?

いくら気心の知れた友人とはいえ、同性の性器を触るのはかなり勇気のいる行為だろう。相手によっては友情に亀裂が入る場合もあるかもしれないが、ノリで性器を触り合って遊ぶ人たちも中にはいる。
しらべぇ編集部では「同性の性器を触った経験があるか」についてのアンケート調査を実施してみたが、どうやらそれには特徴があるとわかった。
■若い女性に触り合う文化が広がりつつある!?
すると、服の上からも含めて性器を触ったことがある人は全体で14.5%と比較的少数。男女別では女性は1割にも満たないのに対し、男性は2割と圧倒的に多いとわかる。
sirabee0316seiki1
たしかに、男性が冗談で触り合うのはよく聞く話だ。しかし女性には、性器を触り合う文化はほとんどない。出っ張っているのと、引っ込んでいるの違いだろうか…?
さらに男女の年代別でみると、男性はどの年代でも2割程度だったが、女性は20代の約2割が最大。30代以降は、年齢とともに割合が少なくなるようだ。
sirabee0316seiki2
若い年代に関しては、女性でも性器を触り合う人が徐々に増えているのだろうか…? これからの動向が気になるところだ。

http://news.ameba.jp/20160316-268/

このように、女性は男性に比べて相手の性器を触るという文化があまりありません。男性同士であれば冗談っぽく触ったりも出来るのですが、女性同士であればその役割はおっぱいが果たしていますので、女性器となるとなかなかそう冗談っぽくはなりにくいという部分があります。

しかし、今の若い世代……20代の女性であれば、そうおかしなことでもないようなのです。全年齢を平均すれば8.4%という数値なのですが、これは60代以上の女性の2.2%という低い数字がかなり影響しているため、平均化すると低く見えるというマジックですね。20代女性に限れば15%ということですから、これは6~7人にひとりの割合ということになります。

レズビアンかバイである確率というのはおそらく10%もないでしょうから、ノーマルなひとだって相手の性器を触ることがある、というわけですね。

気になる人の女性器を触って、反応を確かめてみる

つまり……この話題を知っておくことで、相手の女性器を触ってみてシリアスな反応をされてしまった場合は、こうしてフォローすることができます。

「ニュースでみたんだけど、女性同士で触り合うこともいまブームになってるっていってたからやってみたんだけど……びっくりしちゃった?(笑)」

なんて風にいってその場を取り繕うことが出来るわけですね。残念ながら、その女性と恋人同士になれることはないかもしれませんが、これからも友達同士としてはやっていけることでしょう。

それにもし、相手の女性器を触ってみてまんざらでもない反応だったとしたら、そこから一気に話が展開するかもしれないのですから。

ただ、触ると一口に言ってもいろいろなんですよね。それこそタッチするだけの軽いものから、クリトリスなどの性感帯を狙ってコスってみるような触り方まであるわけです。タッチするだけでしたらいつものボディタッチの一種として受け取られ、なんの反応もないかもしれません。いろいろと積み重ねてきて、相手にその気があるかどうかを見極めてみたい……というあと一歩の段階まできたのでしたら、思い切って性的な触れ方をしてみるのも冒険のひとつではありますね。

やっぱり、出会い系の出会いは安心できる

私はもうすでに社会人となってしまっていますので、こういったスキンシップを実践できるような友人というのはもうあまりいないのですが……中高生のような、学生さんのレズビアンにとっては一度はやってみたくなるかもしれないですね。

私を含め、いろんな経験をしてきたレズビアンというのは、もうノンケに手を出したり恋をするのはちょっと怖くなってしまっている部分があると思います。

相手もレズビアンだとわかっている出会い系での出会いというのは、やっぱり素晴らしいモノなんだなと再確認してしまいますね。相手を傷つけることもないし、自分を傷つけることもない。セクシャル・マイノリティにとって、インターネットのコミュニティというのは本当にありがたいものです。